第23回津軽富士見湖一周マラソン大会 太腿ギシギシで前を追えず5位で完走

スポンサーリンク
マラソン

浜街道GREATラリーから1週間ですが、家族で楽しむため地元のローカルレースの津軽富士見湖一周マラソン大会走って来ました。

レース前日

わたげさんのお誘いでウルトラランナーと楽しく飲んだ金曜日。

川の道と浜街道の打ち上げしつつ、2週後に控えた弘前6日間走、時間走のエントリーリストを見つつ色々と楽しみが増えるばかり。

飲み過ぎて寝坊したのでゆるゆる走って昼寝して、子供達とおそろいのチームTで走る事が決定。

レース前日も浜街道を思いつつ、弘前24時間走のエントリーリストを眺めながら飲んでから就寝しました。

レース当日

6:00起床で朝食を食べてから7:30出発。会場には8:15過ぎに到着しましたが既に結構な人数が集まってました。

子供達を連れて各々の受付。

大会プログラムと参加賞のタオルとゼッケンを受け取ってしばし車で待機。

開会式

9:00になり開会式が始まりました。なかなか大勢の参加者が居ますね。

大会長や来賓の挨拶があり、ゼッケンの色別に当日参加でどのくらい増えたんだろうと思いつつ一旦解散しました。

その後はトイレに入ったりアップをしたりと動いてたら小学生の部の招集が始まりました。

ウォーキングの部

小学生の部の前に9:25ウォーキングの部がスタート。

小学生の部のスタートを待っていると、前平アタックでティラノ参戦してた女性ランナーさんに話しかけていただきました。息子さんが小学生の部に出走するとの事。

小学生の部

全員集まったらスタートする方式で9:33スタート。長女も含めみんな頑張れー!

トップは5:50台でゴールしてるんだ速いなー。長女は残念ながら最後尾でゴールとなりました。

悔しいと思ったらもっと日頃から練習しなきゃな。

フリーの部

妻の足の調子が思わしくないという事で、次女のフリーの部の伴走も私が走る事に。

可愛い手作り帽子の家族もいる中、次女とおそろいのTシャツで9:42スタート。

序盤は周囲に合わせて進んだら5:30/kmくらいでちょっと速いかなと6:30/kmあたりまで落として次女の雰囲気を見ながら進む。

元気そうで息もそんなに上がってないから、前の子を追ってみようとか言いつつキープ。

スタートから500mくらいで少しハイペースだったかお腹痛いと言い始めたので7:30/kmまで下げつつ声かけして歩かず進む。

湖畔に入って少し歩いたものの、周囲に同じくらいの年齢のちびっ子が走ってるので頑張って前を追っている。

後半も7:30/kmくらいで差し込み来ない程度に走り、ゴールゲートが見えたらダッシュしてゴールしました。

ゴールタイム11分。平均ペース7:10/kmと普段練習してない小学1年生にしては頑張りましたな。

5kmの部

ゴールして少し休んでたら9:58に5kmの部がスタート。トップグループは速いなー。

8kmの部

トイレに行ってドリンクを飲んで8kmの部に整列。トップはどのくらいで走るのかなと速そうな方にどのくらいのペースで行きます?と聞くものの、来週もあるからゆっくり行きますとかふわっとしててペース決めきれんなorz

招集も早かったので早めにスタートしますよという事で10:09スタートとなりました。

スタート

スタート後はトップグループにつられてペース上げるも時計見たら3:30/kmとかでこれは最後までもたんなと早々に離脱して4:00/km目標で進む。

4:00/km目標も早々に息が上がり1km通過は4:06/km。

前方のランナーがジリジリ離れて行くけど序盤は頑張ってついて行かねばと蹴り足意識して2km通過も4:06/km。

スプレイヤーがゆっくり走る林檎畑を走り給水ポイントが見えて来た。3km通過は4:16/km。

いやーキツイなー。下りでタイムを稼ぎたいものの、ウルトラ翌週で太腿がまだギシギシで着地の衝撃がキツイ。。。4km通過は4:18/km。

前方のランナーとの差はジリジリ開くな。ちょっと頑張ればつまるかなーと頑張って5km通過は4:09/kmとちょっと戻す。

その後はウォーキングの参加者に声をかけつつパスして進むも湖畔が微妙に走りにくく6km通過は4:22/km。

あー太腿への衝撃がキツイなーと垂れ初めてどんどん前と離れるもラスト1kmの看板で7km通過4:32/km。

岩木山がキレイだぜー!あと1kmならなんとか頑張れいとゴールに向けてスピードを戻しつつラストは上げてゴールしました。

ゴール

手元計測34:14でゴール。家族に5位だよと教えてもらいました。スタートから順位変わらずラストまでって感じでしたね。

本日2回目の完歩証とグリーンダカラをゲット。

いやーキツかったがなんとか最後まで走り切れたな。

表彰式

8km男子の表彰式で1位の選手のタイムが10分増しで書かれてて表彰中断というハプニングがありましたが、なんとか5位入賞できました。これは女子8kmの表彰式ですな。

1位から4位までは副賞があったみたいなので、もう一人抜いてたらなーとか思いましたが、2019年の大会で4位だった時はONE PIECEのタオルだったのをブログ記事見て思い出しました。

上位の副賞が気になるので来年また頑張らねばなと思います。

今年も豚汁は復活しないのかー。表彰3位までとかにしてもいいからゴール後の豚汁食いたいですね。

感想

先頭集団は速すぎましたが目標の32分切りだと4位フィニッシュだったのかと思うと、もうちょい閾値走を頑張ってキロ4と友達になっておきたいところでした。

それでも前週に浜街道GREATラリーを完走しつつ、ある程度はリカバリーできてそれなりのペースで走れたのは収穫になりました。

これでみちのく津軽ジャーニーラン完走からの、富士登山競走山頂コースクリアにも少し希望が持てそうな雰囲気を感じます。

(参考情報 距離:8km 気温:22.2℃ 高低差:22.2mD+ 28.4mD-)

長女も次女も頑張ったし、また来年も家族参戦したいなーと思いつつ、お腹空きすぎたので昼食目指してそそくさと帰りました。やっぱ豚汁食いたいwww

ペースランナーの評価アンケート
このたびは、第72回山田敬藏記念ロードレースにご参加いただきありがとうございました。ペースランナー(ペーサー)を初めて設けた大会に、ご満足いただけたでしょうか。 このアンケートではペースランナーの評価について、出場した皆様のご意見をうかがい...

おまけ

中華飯店 幡龍 あるじゃ店

お腹空きすぎて近場で食べなきゃという事で、道の駅つるたにある幡龍にin。

3組ほど待ってましたが事前に食券購入して、席が空いたら移動するスタイルでスムーズに入店。

妻は濃厚豆乳担々麺、私は濃厚豆乳味噌らーめん、長女はからあげ定食、次女はミニチャーシュー丼にしました。

先にからあげ定食から来ました。外はカリッと中はジューシーのからあげでご飯がすすみます。

濃厚豆乳担々麺+ミニチャーシュー丼。売りの担々麺にあったかい豆乳でまろやかさをプラスしたこってり満足な一品。次女はチャーシュー丼の辛味噌を避けつつ美味しくいただいてました。

濃厚豆乳味噌らーめんも、定番の美味しさ味噌らーめんにクリーミーな豆乳が混ざってマイルドさが増します。途中まで食べて味変でかけると2度楽しめますね。

しっかり走ってしっかり食べてめっちゃ眠たくなりましたが次のイベントへ向けて移動開始。

濃厚豆乳担々麺 \1,050

濃厚豆乳味噌らーめん \1,000

からあげ定食 \700

ミニチャーシュー丼 \250 ごっそさんです。

中華飯店 幡龍 あるじゃ店 (鶴泊/ラーメン)
★★★☆☆3.06 ■予算(昼):~¥999

わぁんどすとりーと on Mother’s day

この日は大鰐で10:00~16:00の時間帯でフード&クラフトイベント開催。

13:30に到着したのですが、来場者がなかなか多く賑わってますねー。

あじゃらで遊ぶ・きりんの里限定コラボ出店という事で興味津々で足を運ぶ。

発芽しない破棄する漆の種を焙煎することでうるし茶を作ってて、仕上げに「青森ヒバ」のチップで燻製した青森ならではのエシカルな商品ですね。

きりんうるし茶3包入り5個セット | RABオンラインショップ

あったか~いきりんうるし茶飲みましたが、事前に試食した特製燻製仕上げ柿ピーのスモーク感が素敵すぎて、ほんのり系のうるし茶の香りが判別しきれなかったのは残念orz

気になってレポしようと飲んでみたのだが、先にうるし茶飲まんとダメでしたなー。ミスったな。

ステキな笑顔で迎えていただいた、あじゃらで遊ぶ古川代表から燻製ナッツと燻製柿ピーを購入し、後は温泉入って津軽路ビールをゲットして帰るだけだー。

きりんうるし茶 \300

特製燻製仕上げミックスナッツ \400

特製燻製仕上げ柿ピー \300 ごっそさんです。

このページを見るには、ログインまたは登録してください
Facebookで投稿や写真などをチェックできます。

子供達は隣のお店でこれメチャ可愛いと、ゆめかわカラーメレンゲを買ったり、シャボン玉作るキット買ったりしてました。

わたげさんが奥様と来てたり、出町さんに見つけて声かけてもらったり、次女の保育園友達が来てたりと、縁日気分で楽しめました。

途中のスペースでライブやってたりと、色々ミックスされてていいイベントでしたね。

鰐Come

イベントをぐるっと歩いて回った後は、レース後の汗を流しに鰐Comeへ。

洗い場でガシガシ洗って43℃の湯舟で温まったら、一度水通ししてからリニューアルした青森ヒバのドライサウナへGo!

90℃前後といい熱さの中、青森ヒバの木の香りが漂ういい雰囲気。

キンキンの水風呂はちょっと狭いが、しっかり3セットこなして、最後に露天風呂でゆっくりしてからあがりました。

お風呂の後はやっぱりアンバサ。飲みながら落ち着いてたら子供達もあがってきました。

ジェラート食いたいとの事で子供達が並んでたら、イベント終わり?途中?のライスボールがジェラート買いに来てて子供達もテンション上がってました。

ジェラートシングル \250 × 2 ごっそさんです。

青森県 温泉 大鰐町地域交流センター鰐come(わにかむ)

さーて後は津軽路ビールを買って帰るだけと思ったら、イベントで売れ行き良かったのか売り切れorz

代わりに道の駅ひろさきに寄って買った奥入瀬ビールで乾杯し、特製燻製仕上げミックスナッツをつまむが、レーズン入ってたりバナナチップ入ってたりと面白く、さらに燻製ナッツで酒がすすみすぎる。

ちょっとつまんで残りは次の日みたいにできる様に袋の口にチャックがついてて便利なのですが、美味くてバンバン手が伸びるのでチャックが活用されんwww

もっと大きい袋がよかったかとも思ったけど、無限に手が伸びるので小袋の方が危険は少ないか。

しばらく安いウイスキーしか飲んでないけど、特製燻製仕上げミックスナッツと一緒にアイラ系のシングルモルトを飲みたい気分になりました。

しまった。燻製ナッツもっと買ってくればよかったなー。

コメント

タイトルとURLをコピーしました