第18回日本横断「川の道」フットレース「千曲川~信濃川ステージ251km」エントリーしました

スポンサーリンク
マラソン

2023年の予定からは一旦外してたんですが、一般枠の募集が25名との事で、第18回日本横断「川の道」フットレース「千曲川~信濃川ステージ251km」エントリーしました。

日本横断「川の道」フットレース

「川の道」とは太平洋(東京湾)から日本海(新潟市)までを結ぶ道です。

日本を代表する大河、荒川(173㎞)と信濃川(長野県内では千曲川:367㎞)は、山梨県(甲州)、埼玉県(武州)、長野県(信州)の三国境に鎮座する甲武信岳によって、水流の行き先をそれぞれ太平洋と日本海に分けられています。

荒川を太平洋から上流へと遡上し、 分水嶺を越えて信濃川沿いに日本海へと続く道を私たちは「川の道」と呼ぶことにしました。

海から山へ、そして山から海へと2つの大河の生涯をたどる「川の道」は森羅万象の息吹すら感じられる道でもあります。

荒川と信濃川の総延長に近い距離513㎞を東京、埼玉、群馬、長野、新潟の1都4県をまたいで走り抜く、壮大でロマンあふれる「日本横断ステージ」のほか、「小諸なる古城のほとり雲白く遊子かなしむ」と文豪・島崎藤村が詠んだ詩情の町・小諸市からスタートして日本海に抜ける「千曲川〜信濃川ステージ」もあります。

開催日

2023年4月29日(土) ~ 2023年5月5日(金)

開催地

東京都(江東区)~長野県(小諸市)~新潟県(新潟市)

エントリー期間(251km一般)

2023年1月10日 10:00~2023年1月16日 17:00

制限時間(251km)

長野県小諸市小諸グランドキャッスルホテル 5/3 11:00 スタート

新潟県津南町 旧三箇小学校 5/4 14:00 関門閉鎖

新潟県新潟市 海の家 静浜亭 5/5 21:00 ゴール閉鎖

定員(251km一般)

25人

参加費(251km)

18,000円

参加賞

オリジナルウエア 他

詳細

スポーツエイドジャパン
年齢、性別、障害の有無を問わず、あらゆる...

意気込み

エントリーはしてみたものの、25名の枠に入る確率はかなり低いと思いますので、過度な期待はせずに年始の予定ベースで考えておこうと思います。

一応ゴール後の宿は確保しておきつつ、抽選結果発表の1/18を平常心で待ちます。

当選してもないのにエントリーだけで気合が入るレースはなかなかありませんが、当選しても走りきれる様に、今週末のTOKYOウルトラ100km、3月の小江戸大江戸230kと、しっかり仕上げて行きたいなと思います。

宝くじよりは当選確率いいのでは?という思いもあるので、何とか何とか当たってくれい!

(2023/01/17 20:00 追記)

16:24に結果通知が来ていましたが、残念ながら落選でした。

今年は家族と一緒にGWを過ごすことにしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました